コーチのつぶやき

コーチのつぶやき

2022.08.18

こんにちは😃

リオールスポーツクラブの黒川恭也です。

 

 

今日は今思うことをつぶやいてみます!

 

 

夏の暑さがピークに❗️

絶賛真っ黒になっております笑

 

 

8月は子どもたちが夏休みということで、フィールドのイベントやGKのイベントをたくさんやっている。

 

 

最近、暑さが以上だ。とにかく暑い。湿度も高く、僕でさえ体調を崩しそうだ。

 

 

そのせいか、最近のGKのイベントで熱中症になってしまう子どもたちが多く出てしまった

 

 

理由としては、暑さや湿度もあると思うが、水分補給や疲労なども考えられる。

 

 

僕はGKのイベントではアシスタントコーチとしてサポートすることが多いため、熱中症になってしまった子どもたちをサポートしている。

 

 

その中で一番感じることは、1人の人ために、多くの人が関わり助けてくれることだと。

 

 

それをなぜ感じたかと言うと、ある1人の熱中症になってしまった選手を僕がサポートしていた。

 

 

すると、それをみていた、何人もの保護者の方が僕と一緒になってサポートしてくれた。

 

 

・水を買ってきてくれる人。

・保冷剤や氷を持って冷やしてくれる人。

・うちわであおいでくれる人。

 

 

その時僕は凄い嬉しかった!

 

 

人が困っているときに助けたいと思うのは当たり前だと思う。

 

 

だけど、それを行動に移すことができることは素晴らしいことだなと改めて感じた。

 

 

また、同時に「感謝」しないといけないと感じた。

 

 

・サッカーをするために送迎をしてくれるお父さん、お母さん。

・サッカーに必要なものを揃えてくれること。

・イベントに行くためのお金を出してくれること。

 

 

これは当たり前じゃない。感謝しないといけない。

 

 

これは自分でも同じだ。

 

 

・サッカーコーチをできること。 

・サッカーを指導させてくれる子どもたちがいること。

・それをサポートしてくれるスタッフやコーチがいること。

 

 

一つ一つ感謝しないといけない。

 

 

また、明日もイベントがある。

 

 

1日1日大切に。

 

 

明日はどんな日になるだろう‼️

楽しみだ!

今日は僕のつぶやきを読んで頂きありがとうございました😊